【糖尿病の方向け】手作り宅配健康食のウェルネスダイニング

 妊娠線 予防法

妊娠線ができないように予防するには、おなかが大きくなり始める
5ヶ月~6ヶ月ごろから、おなかや太もも、
お尻などに妊娠線予防のクリームを塗るのが効果的です。

専用のクリームが多数販売されていますが、
保湿効果が高ければ、なんでもかまいません。
馬油やホホバオイルなどでも、十分です。

また、皮膚が伸びるときに痒くなりがちですが、
できるだけ掻かないようにしましょう。




|