【糖尿病の方向け】手作り宅配健康食のウェルネスダイニング

 つわりの対策

つわりの症状が人それぞれであるように、つわりの対策も人それぞれです。
ただし、体を冷やすと、つらく感じるものが多いですので、
とにかく体を冷やさないようにしましょう。

赤ちゃんの栄養を摂らないとと意気込むお母さんも多いですが、
つわりの時期は、食べられるものを食べられるタイミングで食べられるだけ、で十分です。

もしも、水分も摂れないほど重症であれば、病院で相談し、
点滴や入院なども検討しましょう。




|